サプリメントの成分内容とサプリメント最新情報をチェック!

サプリメントと成分にまつわる情報サイト

サプリメントと成分の効果の最新情報をチェック!

ホーム » アーカイブ

ダイエットと食事の時間について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


ダイエットをするときに、食事の栄養バランスや運動を気をつける人は多いですが、
見落としがちなのが食事をする時の時間です。

 

毎日何時ごろに食事をするかでもダイエットに及ぼす影響は異なってくるといいます。

 

食事の献立やカロリー量を気にするだけでなく、時間についても心を配ることがダイエットに役立ちます。

 

ダイエットをしている時でも、朝昼晩の1日3回はしっかりと食事を摂取するようにしましょう。

 

人体で内臓器官がしっかり動いているタイミングに、食事をすることがダイエットに有効です。

 

ダイエット

ダイエットに有効な食事時間

肝臓は起きた直後の活動が盛んなので、朝食には野菜やフルーツ、納豆など消化のいいものが適しています。

 

肝臓の活動は12時前後がピークになるためランチでは糖質も摂取するようにします。

 

甘いおやつを食べて糖質を体内に取り入れるタイミングとしては、膵臓がよく働く午後3時が頃合いです。

 

内臓は夜9時を回ると働きがゆっくりめになりますので、
これより後に糖質を摂取すると消費されずに脂肪になります。

 

夕方過ぎに腎臓の働きが活発になることから夜になったら多めに野菜を補給することで、
腎臓が働きやすいようにするといいでしょう。

 

時間帯によって活発に機能している臓器は少しずつ違います。

 

ダイエットのためにはこれらの臓器について理解しておくと便利です。

 

栄養バランスを整えることや適切なカロリー量で食事をすることも重要ですが、
時間帯も考えてダイエットに役立てましょう。

 

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事